調布を耕す会 社会福祉法人調布を耕す会

しごと場大好き

「しごと場大好き」が目指すのは、日々通ってくるメンバーが「地域の中で生き生きと豊かにゆかいにゆうゆうと」生きる場であることです。働くことを中心にして、運動をすることだったり、マナーを学ぶことだったり、歌ったり踊ったり、絵を描いたり様々なことに楽しみながらトライしていきます。そして、通ってくる誰にとっても「大好き」な場であるように進歩し続けます。

work

クリエイティブ

  • 組みひも

    日本の伝統工芸品「組みひも」。

    しごと場大好き開所準備の頃から「組紐じゅん」の深見先生にご指導をいただきながら、一番長く続く作業です。

    昔ながらの丸台を使用し、一人一人の特性に応じて4本、8本、10本、12本の細い紐を色鮮やかな1本の紐に組み上げていきます。

    「色味」も「太さ」も「組み方」も様々な紐は「メガネひも」「帽子留め」などから「アクセサリー」、「干支根付」、「飾り色紙」など様々に生まれ変わります。

    全て1から手作りの一点物で愛着を持ってお使い頂けます。

    組みひも
  • 陶芸

    還元焼成で素朴な味わいのある色を出し、造った人の温もりを感じられる陶器です。

    それぞれのメンバーの得意を活かし、「力強く伸ばす」・「オリジナルの絵を描く」・「こつこつヤスリをかける」など分業して取り組み、どの作品も2つとして同じものが無く、「色味」「形」「厚さ」まで千差万別。自分好みの陶器を探す楽しみがあります。系列の事業所「カフェ大好き」ではこの食器で料理を提供しています。

    「カフェ大好き」・「調布市総合福祉センター」「KURUMIRU」・「空と大地と」で展示販売中です。

    陶芸
  • アート

    絵画制作を中心にした活動です。

    定期的に講師を招いて染物、銅スプーン、粘土細工、穴あきパネル等様々な物の制作に取り組んでいます。環境の作り方や課題提供の仕方でその制作場面は大きく変化し、メンバー個々の成長が見られます。

    心に響く作品も多く生まれ購入される物も出てきました。今後が楽しみな活動です。

    アート

cooking

  • ジェラート

    イタリア製のジェラートマシーンで、余計なものを使わずシンプルな材料で作る、からだにやさしいジェラートです。

    調布産の野菜や果物を使ったジェラートなど、ミルクベース・シャーベット合わせて20種類以上の中から、季節やご注文に合わせて製造しています。

    カフェ大好きとキッチンカーでは、手作りのワッフルコーンで召し上がっていただきますが、カップ入りもご用意。飲食店向けにバット販売も承っています。

    製造にかかわるメンバーは、この道10年になるベテランです。衛生面に十分注意して作業しています。

    ジェラート
  • スイーツ

    20数年前、カフェ大好きでお世話になっているモルゲンべカライさんより教えていただきチョコココナッツクッキーやプリンを作り始めました。

    現在、菓子製造では、ジェラートの他にシフォンケーキ・クッキー・プリンなどの焼き菓子も製造しています。時間をかけた丁寧な手作業が特徴です。

    オリジナルのトマトクッキーでは、まる1日かけて、ドライトマトの種を取り除き、みじん切り。

    肉球クッキーでは、型抜き生地を素焼きしたところに、手絞りで肉球をいれていきます。

    かぼちゃプリンで使う、調布産のかぼちゃは、種を取って皮をむき裏ごしして使います。種は、きれいに掃除して洗い、十分に乾燥させてから、手作業で皮をむき、チャンスの種のトッピングに使います。

    メンバーは、それぞれの得意な部分の作業を受け持ち、力を合わせて作業をしています。

    Sweetheartプロジェクトの協力で、遠藤パティシエから、ブールドネージュをご指導いただき、2021年より製造スタート。新たな販路が広がっています。

    スイーツ
  • フード

    しごと場大好きでは、カフェ大好きでお出ししているメニューの仕込みを担当しています。

    カフェの店内で作っているものもあるので、すべてではありません。

    野菜カレー・チキンカレーは、しごと場大好きで作ったものを1日寝かせてから、カフェ店内で煮返しています。

    スープは、定番のミネストローネと季節のポタージュです。

    ポタージュは、なるべく調布産の野菜を使用するように心がけていますが、調布産の野菜は、時期が短く2週間程度しか出せない物もあります。

    カレーもスープも出汁やカレールウから、手作り。野菜もたっぷりです。その他、クロックムッシュ・人参ドレッシング・プリン類・シフォンケーキ。

    メンバーは、それぞれ得意なこと、苦手なことが違います。

    お菓子と同じように、得意なところを担当し、職員の支援を受けながら、みんなで力を合わせて一つのものを作っています。(Aさんが皮を剥いたニンニクを、Bさんが細かく切って、それを?さんがみじん切りにする。ような)繰り返しの中で、少しずつ出来ることも増えていきます。

    手をかけて美味しいものを作ろうと日々がんばっています。

    Food

受託

  • メール交換

    調布市より受託している業務です。

    現在、三つのメール交換便作業を請け負っています。図書館の蔵書を本館・分館間で交換を行う「図書館メール」。

    調布市役所・市内公共施設間で文書・書類の交換を行う「施設間メール」。

    調布市役所・教育会館・文化会館たづくり間で文書・書類の交換を行う「教育メール」。

    いずれの業務も調布市作業所等連絡会加盟作業所が曜日交代で担っています。市民の方、交換先の方との関係も良好で社会貢献・地域交流の大切な役割を担っている作業です。

    メール交換
  • 清掃

    調布市より受託している「市内公園の清掃」・「市営駐輪場の清掃」。

    全員ホウキもチリトリもお手の物。駐輪場の清掃では植木への散水作業も行います。地域の方から「いつもありがとう」と声をかけられるなど市民と繋がりを持てることが魅力です。

    (有)管理人代行サービス様から受託している「定期清掃(アパート3棟の清掃)」。

    長年の経験から今ではメンバーのみで業務が完結している貴重な作業です。継続は力なりを物語っています。暑い日も寒い日も手を抜くことなく真摯に取り組んでくれています。

    清掃
  • 牛乳パック回収
    調布市内の地域センター・スーパーなど20箇所に設置していただいている牛乳パック回収ボックスを巡回、回収、調布市クリーンセンターまで運搬します。 一日かけて回収をするだけあり牛乳パックの量は45ℓの袋数十袋に相当します。中に混じったゴミの仕分けまで含めて担当しています。
    牛乳パック回収

受注

  • ポスティング

    調布市社会福祉協議会から受託している「ふくしの窓(広報誌)」配布を始め、いくつかのポスティングを請け負っています。地図を見ながら一軒一軒まわり投函する仕事ですが、メンバーには好評な仕事です。

    調布市からは「ごみリサイクルカレンダー」を請け負っており責任を持って配布に従事しています。

    その他、単発での受託も受けています。

    ポスティング
  • 封入封緘

    定期・不定期問わず数種の封入封かん作業を請け負っています。

    どんどんスキルが上がりミスも減りました。数量もこなせるようになりました。

    数名でチームを組み、協力して流れ作業で出来るようになりました。

    封入封かん

etc

  • 社会体験活動

    月に1,2回ほど、コミュニケーション、マナー、お金、運動、公共交通機関の利用、余暇などそれぞれの特性に合わせて異なるテーマでグループごとに活動します。

    コミュニケーションでは言語療法士を招いて合同で学ぶ機会も設けています。

    社会体験活動
  • 音楽療法

    音楽療法士西村直人さんに来所いただき活動しています。

    歌や楽器の演奏、物づくり、音楽を聴く、音楽に合わせて身体を動かすといった活動を通して、情緒の安定や感覚の統合、満足感、充実感等を得る効果を期待しています。

    多くのメンバーが楽しみにしている人気のプログラムです。

    音楽療法
  • リハビリ

    「静のストレッチ」・「動のエアロビクス」を組み合わせたプログラムです。

    ストレッチは看護スタッフがメンバーに取り組みやすい形を整えてくれました。

    定期的に理学療法士の方にも来所いただきアドバイスをいただいています。

    リハビリ

SHOP

  • キッチンカー

    毎週火曜日と木曜日の昼間に調布駅前の広場をお借りして自家製のジェラートや焼き菓子の出張販売をしています。

    メンバーの書いたイラスト配した黄色いキッチンカーの愛称は「マコモー号」すっかりお馴染みなって常連客も多数いらっしゃいます。

    ジェラート共にかぼちゃのプリンが評判です。

    キッチンカー
  • 調布市内

    調布市内での自主製品販売は、調布駅前の総合福祉センター1Fにある店舗「わかくさショップ」で陶芸、組みひもの工芸品からジェラート、クッキー、カボチャプリンの菓子類まで市内の作業所の製品と共に販売して頂いています。

    その他ジェラート、焼き菓子、工芸品は「カフェ大好き」「しごと場大好き」「カフェpedalo」で焼き菓子を「調布東山病院売店」「調布市こころの健康支援センター」「カフェほっとれーる」「やさい畑」「空と大地と」で販売中です。お立ち寄りください。

    調布市内
  • 新宿・銀座

    焼き菓子「ブールドネージュ」は木下財団Sweetheartプロジェクトの協力で、日テレショップ(汐留・東京駅)やフジテレビなどにも納品しています。

    工芸品は都内の作業所の自主製品を集めたおしゃれなショップ「KURUMIRU」で販売しています。都内に3か所あります。素敵なショップに是非お立ち寄りください。

    都庁都民広場地下1F・伊勢丹立川店4F・丸井錦糸町店2F

    新宿・銀座

Catalog

  • ジェラートのカタログ
  • スイーツのカタログ
  • 組みひものカタログ
  • 陶芸のカタログ
  • 手作り雑貨のカタログ

イベント

冬合宿

冬合宿
冬合宿

所長の個人的趣味?で開所以来続けている 冬合宿。スキー、ソリ、大マジ雪合戦、温泉、カラオケと楽しいこと目白押し。笑顔が弾けます、秋合宿と合わせてボランティアさんとの交流も大切なメンバーが楽しみにしている「大好き」の伝統行事です。

4月 大好き市

大好き市
大好き市

「しごと場大好き」を地域の方々に知って頂こうと開所以来続けている地域交流イベント「大好き市」は毎年4月23日の祝日に開催しています。当日はもちろん施設内誰でも出入り自由。

ジェラート、カレー、コーヒー、焼きそば、山口さんの畑のお野菜等の屋台やミニコンサート、ゲームコーナー、ワークショップと盛り沢山。

地域のみなさんにとってのイベントになる事を目指して毎年楽しく賑やかに催しています。

6月 運動会

運動会
運動会

例年6月に「調布市福祉作業所等連絡会」主催で調布市内の作業所が集まって200人規模の運動会を開催しています。

学校卒業後は本格的な運動の機会があまりないメンバーのみなさんですが、この時ばかりは目の色を変えて大ハッスル。他の作業所との交流も楽しく気持ちの良い汗を流す1日です。

一番人気の種目は「パン食い競争」?

10月 秋合宿

秋合宿
秋合宿

冬合宿と並ぶ恒例の宿泊行事。毎年、夏に海に行くことを目的にした2泊3日の季節行事でしたが、近年の猛暑を受けて軌道修正。行楽に適した秋合宿に変更になりました。

何をしても気持ちが良くて、食べ物の美味しいこの季節。目的地はバラエティー豊かです。

最高の瞬間

最高の瞬間の写真が並んでいます。「みんな大好きクリスマス」「やったー!皆勤賞!」「最高の瞬間!笑顔でピース」「昼休み陽射しにさそわれたのかな」

施設情報

しごと場大好き

しごと場大好き

「地域の中でいきいきとゆたかにゆかいにゆうゆうと」をモットーに、働き楽しむ笑顔の絶えない作業場です。

名称 しごと場大好き
所在地
〒182-0024  東京都調布市布田3-20-1 地図
TEL : 042-486-1022
FAX : 042-486-0232
サービス種別 障害福祉サービス
事業所種別 多機能型(就労継続支援B型・生活介護)
定員 30名
作業内容
受託事業
・メール便・牛乳パック回収・公園清掃・マンション清掃
創造的作業
・陶芸・組ひも・絵画など
受注作業
・ポスティング・封入封緘
調理
・ジェラート・焼菓子・喫茶仕込み
スタッフ 16名
沿革
1993年 4月
無認可作業として開設。
2003年12月
小規模通所授産として認可を受ける。
2007年 7月
新施設着工2008年3月竣工。
2008年 4月
自立支援法内施設として運営開始。定員30名。

受注仕事承ります

封入封緘やポスティングを中心に様々な軽作業を行っています。

単発の仕事も臨機応変に対応させていただきます。どうぞお気軽にお電話下さい。

お問合せ

利用に関するお問合せや、作品の購入、仕事のご依頼他どんな事でも結構です。

お気軽に下記法人までご連絡下さい。